参加者の声

MID.jpg

Tom 20代 男性

初めて海外で、全てに初がついてとてもワクワクしました。ニューヨークの活気、街並みに胸の興奮がとても凄かったです!黄色いタクシーの列なども、近くで見て感動がふつふつと湧き上がってました。初めて見たブロードウェイのあの感じをなるべく忘れずにレッスンや稽古のエネルギーになるように頑張っていきたいと思います。回りを意識して踊る事と言うのがとても感じられてレッスンにもエネルギーみたいなもが出ていて、自分も中から凄く出していかなければなと思いました。こんなにも贅沢な家に泊まらせて頂けたのも本当に感謝しています。

バレエダンサー

Arisa 20代 女性

NYは今回が2度目でした。前回と比べ見え方も感じ方も変わっていました。毎日本場のミュージカルやレッスンを受けて強く思ったことは、それぞれに自分の個性を大事にしており、私はこうだ!って自信を持って体現していることです。そのアピールに最初は圧倒されて、自分がちっぽけにも思えました。技術はもちろんのこと、個性や弱みを存分に出し、他人と違うことを自由に表現するところや、素直に良い!と思ったことに対してエールを送る姿勢に、日本の稽古場との違いを感じます。明るくてあたたかい、NYでのレッスンは私の価値観を変えて、気持ちを奮い立たせてくれました!

MID_edited_edited.jpg

Yuri 20代 女性

ブロードウェイで、毎日のように自分の観たいものを観ることができました。1番感じたのは、日本とアメリカのお客さんの違いでした。日本では、静かに観劇しているイメージが強いですが、NYでは本当に面白かったら声を出して笑い、感動をしたら感情をそのまま声に出し大きく拍手をする。観劇を重ねるにつれて、私も自分の感情を素直に出していました。このような環境が歌やダンスのノリ方やセンスにつながっていくのかなと感じました。レッスンでは、セクシーな感じや、床に入る振りなど、初めてのことがたくさんでしたが、音楽の使い方や動きのダイナミックさなど、すごく勉強になりました。アドリブで踊ってと言われた時には戸惑いと恥ずかしさがありましたが、壁を取っ払っていかなければと思いました。NYで受けたレッスンの刺激を大切にしつつ、これからもレッスンに励みたいです。